カードローン 大口ローン

大口ローン対応のカードローン

カードローン業者によって、融資できる限度額には差があります。

 

もし大口ローンを利用したいなら、できるだけ融資限度額が高く設定されているカードローン業者を選ぶと良いでしょう。

 

ただし、マイカーの購入やマイハウスの購入などで大口ローンを組む場合は、カードローンを利用しないほうが良いかもしれません。

 

その理由については以下で説明していますので、ご参考ください。

 

マイカーやマイハウスの購入にはカードローンは避けよう

マイカーやマイハウスを現金一括で購入するという方はほとんどいらっしゃらないと思います。

 

まず大口ローンを組むことになると思いますが、その際カードローンの利用は避けたほうが良いかもしれません。

 

なぜなら、マイカーの購入にはマイカーローン、マイハウスの購入には住宅ローンという専用の大口ローンが提供されているためです。

 

マイカーローンや住宅ローンの実質金利は、カードローンの実質金利と比較して圧倒的に低く設定されています。

 

大きな買い物であるほど実質金利が低いほうが利息を安く抑えることができますので、これらの大口ローンにカードローンの利用は避けたほうが賢明でしょう。

 

個人でも大口ローンを利用できる?

個人でカードローンを利用する場合でも、もちろん大口ローンを利用することは可能です。

 

ただし、年収によって融資限度額が上下するため、今現在の年収によっては数百万円の限度額は契約できない可能性もあります。

 

心配なようなら、まずはカードローン業者のサイトで審査シミュレーションを受けたり、直接問い合せたりすると良いでしょう。