カードローン 無職

カードローン 無職の利用 Q&A

カードローン

カードローンは無職でも利用できるの?

カードローン、無職の方が利用することはできません。

 

総量規制により、カードローン業者には申し込み者に返済能力があるかどうかを調査しなければならなくなりました。

 

無職の方の場合、当然収入がないということになりますので、カードローン業者からは返済能力がないものと判断されてしまいます。

 

そのため、審査に申し込んでも落ちていしまうでしょう。

 

ちなみに、テレビドラマなどで見る闇金などは無職でも利用できる場合があるようですが、リスクが大きすぎるため、絶対に避けてください。

無職でカードローンを利用する方法ってないの?

無職の方がカードローンを利用する方法については、結論から申し上げると存在していません。

 

「カードローンは無職でも利用できるの?」の回答でも説明したように、カードローン業者が実施している審査の収入基準に引っかかってしまいます。

 

無職の方がカードローンを利用したいなら、まずは何らかの仕事を始めてください。

 

正社員としての勤務でなくでも、アルバイトやパート、派遣社員で構いません。

 

アルバイトやパート、派遣社員として働いておけば毎月決まった額の収入を得られるようになりますので、カードローンについても審査を通りやすくなります。

 

ただし、ほとんどのカードローン業者では働き始めてすぐに申し込んでも通らない可能性が大きいため、最低でも数ヶ月以上働いてから申し込んだほうが良いでしょう。