カードローン 返済

カードローン返済時の注意点について

カードローン業者から借りたお金を返済する際には、いくつか注意しておくべきことがあります。

 

ここでは、カードローン返済時の注意点について抑えたいポイントをピックアップしていますので、確認しておきましょう。

 

返済期日を過ぎていないか確認

カードローンの返済をする際には、返済期日を過ぎていないか確認しておきましょう。

 

返済期日を過ぎている場合、遅延損害金が発生します。

 

遅延損害金の利率はカードローン業者によって異なっていますが、通常の金利より高く設定されていますので、期日前には返済するように心がけてください。

 

ちなみに、カードローン業者のなかには期日前に返済することで利息が安くなるところもあるようです。

 

利息を確認

カードローンの返済時には、必ず利息分も一緒に支払わなければなりません。

 

発生する利息は、カードローン業者が設定している金利によって異なりますので、先に確認しておきましょう。

 

手数料を確認

カードローン返済時には、振込手数料が発生することもあります。

 

なかには振込手数料を無料としているカードローン業者もありますので、まずは各カードローン業者でご確認ください。

 

また、ATMでカードローン返済をする場合、ATMの利用手数料が発生することもあります。

 

ATM利用手数料についても、振込手数料と同じように無料としているカードローン業者があるようです。

 

借り入れ残高を確認

返済時には、必ず借り入れ残高をチェックしておきましょう。

 

借り入れ残高が多く残っている状態でさらに借り入れ額を増やしてしまうと、利息の負担も大きくなってしまいますので、十分ご注意ください。